クリーチャー

MTG

《黙示録、シェオルドレッド》スタンで活躍を見込めそう・パイオニアでもチャンスがありそう

今回は「団結のドミナリア」でも話題性が高く、スタンでの有用性が話題のカード《黙示録、シェオルドレッド》について。 由緒あるファイレクシア法務官、よく見かけるカードになるかもしれませんね。 スタンダードの黒系ミッドレンジなら...
MTG

《帳簿裂き》紹介と少考察ニューカペナの大出世カード|MTG

ニューカペナの街角ですが発売前は《敵対するもの、オブ・ニクシリス》が飛び抜けて高く他は「トライオーム」サイクルの土地が少し高いだけでしたが、発売後から《策謀の予見者、ラフィーン》が値上がり、次は《帳簿裂き》が高騰しました。 今回はそ...
MTG

《辺境地の罠外し》便利な置物破壊クリーチャー

ここ昨今モダンなどでもアーキタイプによって見かける事となっているアーティファクト・エンチャント破壊ができるクリーチャー《辺境地の罠外し》にフィーチャー。 イニストラード真夜中の狩りでも優秀なアンコモンですね。 辺境地の罠外...
MTG

『真紅の契り』注目カード《船砕きの怪物》・《潮吹きの暴君》の再来か

『真紅の契り』で今個人的にとても気になっているカード《船砕きの怪物》についてのお話です。 注目度の高いカードでレアのファッティながら予約時点で結構なお値段がついていますねぇ。 レアで複数枚使わないのでしばらく待つと下がるかもで...
タイトルとURLをコピーしました